イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

研修・視察

千葉大学大学院学生さん「地域における宿泊関連サービス連携」研究の意見交換会が開催されました

千葉大学大学院 工学研究科 デザイン科学専攻 修士2年
コンテクスチュアルデザイン研究室 岡本さんの
いすみ市での、
「地域における宿泊関連サービスの連携について」調査が進み、

地元いすみ市内の、宿泊業者の方々や農業体験などを行っていたり
ものづくりなどをされている方などがお集まりくださり
意見交換会が開催されました。

今回、いすみライフスタイル研究所では、調査を行う上での
地元の方々へのつなぎ役や意見交換など
http://www.isumi-style.com/blog/?p=18791
への協力をさせていただきました。

ご参加くださいました皆様、熱心な意見交換をされ
情報の結びつきやいろいろなアイデアが出ていました。
すぐにできそうなこともあり、
今後につながっていくようにと思います。

初めてお会いになる方々もいらっしゃり、
終了後も話は尽きないご様子でした。

会場となったhinodeには、大きなクリスマスツリーが登場。
木でできたキッチングッズなどの販売がされていました。


(かずえ)

千葉大学大学院 工学研究科学生さんが、研究報告にいらっしゃいました。

いろいろな大学の学生さんが、地域での研究調査等のご相談にお越しくださいますが、
10月25日(水)も、
千葉大学大学院 工学研究科 デザイン科学専攻 修士2年
コンテクスチュアルデザイン研究室 岡本さんが、
樋口先生とご一緒にいらっしゃいました。

「地域における宿泊関連サービスの連携について」調査をされるとのことで、
事前に相談にいらしていましたが、その後、市内宿泊施設の方々にヒアリングし
まとめた研究報告と今後の向けてのディスカッションのためいらっしゃいました。

いすみ市役所のご担当の方々も同席され、いラ研メンバーもMTGにあわせ
集まったメンバーが参加、ディスカッションもりあがりました。

今後、また新たな市内の方々も加わっての意見交換会や調査にも期待が高まります。

(かずえ)

いすみブルーベリー振興会さんが、ご相談にいらしてくださいました。

10月25日(水)
いすみブルーベリー振興会さんがいらっしゃいました。
いすみ市、大多喜町、勝浦市でブルーベリーを栽培されている皆さん
現在33名の方が会員となり、
ブルーベリー栽培の勉強会開催などを行い
高めあっていらっしゃるそうです。

会員のみなさんは、たくさん栽培し販売されている方から、
趣味でブルーベリー栽培を楽しむなど、様々。

すでに14~15年前から続いていらっしゃるそうですが
今回は、東京オリンピックの開催等も見据え、PR強化のための
ご相談にお越しくださいました。

 

いすみブルーベリー振興会さんには、以前ちまちマにご出店下さったり、
会員の中には、いラ研特任研究員の五平山農園の藤江さんも
いらっしゃいます。

いラ研が環境省から受託した事業から事業化されたソーラーシェアリング。
ブルーベリー畑の上にソーラーパネルを設置し、エネルギーとブルーベリー
両方を得る挑戦をしています。
ブルーベリーの栽培はパネル設置後も順調で、

先行事例として農林水産省のサイトでも紹介さいれています。
営農継続型太陽光発電によるブルーベリー栽培の収入安定化

http://www.isumi-style.com/blog/?p=16409

耕作放棄地に新たに植えたブルーベリーも成長中です。

夷隅地域のみなさんが、共に高めあいながら栽培してくださっている
ブルーベリー、来年も楽しみです。

 

(かずえ)

 



	

	
Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.