イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

広域連携・房総ジャンボリー

お子さんの居場所づくりに取り組む「ひだまり」さんがご来所くださいました。

5月31日(木)広域情報発信プロジェクト「房総ジャンボリー」
などお世話になっております。
「ちばのWA地域づくり基金」さんが、
不登校の問題を考え、お子さんの居場所づくりに
取り組む葛飾の会「ひだまり」
さんとともに、
お越しくださいました。

不登校などに悩むお子さんが、農業体験をされたことで、
ジャガイモや里芋などを栽培し、販売をしたり、
カフェの開催などを行ない、多くの人とのかかわりや
何かをつくるという喜びなど、とてもいい機会となり
多くの気づきもあったそうです。

そこで、他の地域へも行き、いつもと違う環境での
農業の体験や他の地域を見てみるなどもできないかとのことで
ご相談にお越しくださいました。

様々な情報交換や意見交換をさせていただき
できることから、ともにチャレンジできればというお話もできました。

ちょうど、先日、青少年の自立支援に取り組まれているNPO法人の方も
お越しくださり、様々な皆さまと取り組むことで、問題解決につなげていく
一歩となるかとおもいます。
青少年の自立支援のお取組みについては、またご紹介をさせていただきます。

私たちが、活動をつつけてきた中で、様々な問題がありますが
不登校のお子さんや青少年の自立に向けての支援の必要性や
取り組んでいらっしゃる皆さまのご苦労など、
あらためて、私たちの身近な問題も含め
意見交換をさせていただき、私たち自身の学びも多く、
問題意識も今まで以上に高まりました。

東葛地域から、いすみまでお越しいただきありがとうございました。
引き続きよろしくお願いいたします。

(かずえ)

 

 

11月30日「green drinks Tokyo」開催。高原理事長がゲストで参加します。東京でお会いしましょう

「欲しい未来をつくる」webメディアGreenz主催のイベント、
「green drinks Tokyo 本当の「ローカル」ってなんだろう?
-シアトル、トットネス、いすみを題材に考える。」
のゲストのひとりとして、理事長の高原が出席します。
いすみまでいらっしゃる機会のない東京の皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

◆日時:2017年11月30日(木)19:00~21:30
※19時OPEN、19:30頃よりトークセッション開始です!

◆会場:SOOO dramatic!(東京都台東区下谷1丁目11)
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1分
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分、「上野駅」入谷口から徒歩12分

◆参加費
一般チケット 1,500円(軽食、1ドリンク、Another Belly Cakesのケーキ付き)
お申し込みはこちら

https://greenz.jp/event/gdisumi2_local_kigyo/

<ピープル割!>
いつもgreenz.jpのメディア運営をサポートいただいているgreenz peopleのみなさんは「1,000円」でご参加いただけます! これを期に入会してくださった方も参加割引です。気になる方はこちら→ https://people.greenz.jp

以下、高原より
—————————–
11/30(木)green drinks Tokyo
本当の「ローカル」ってなんだろう?
-シアトル、トットネス、いすみを題材に考える。
が開催されます。
https://greenz.jp/event/gdisumi2_local_kigyo/
greenz.jp編集長でいすみ在住の鈴木菜央さん
「Another Belly Cakes」パティシエいそきともこさん
とご一緒に、いラ研高原もゲスト参加させていただきます。
「Another Belly Cakes」ケーキをいただきながら、
本当の「ローカル」ってなんだろう?を
ご一緒に考えてみませんか?
いすみで取り組まれていることなどもご紹介します。
今からワクワクします。
皆様のお気軽にご参加ください。
詳細・お申し込みをこちらのサイトをご覧ください。
https://greenz.jp/event/gdisumi2_local_kigyo/
会場:SOOO dramatic!(東京都台東区下谷1丁目11)
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1分
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分、
「上野駅」入谷口から徒歩12分
主催: NPO法人グリーンズ / greenz.jp
(かずえ)
—————————–

(えざき)

10月29日(日)勝浦SUPマリブチャレンジ2017が行われます。まだエントリー可能です

地球環境基金プロジェクト「夷隅川リバークリーン」でもお馴染みのSUP(スタンドアップパドル)ですが、このスポーツを気軽に楽しみたい、子どもやペットと楽しみたいという要望がたくさん寄せられたそうです。

そこで、クラシカルなサーフポイントとして、また、首都圏でも珍しい透明な海としても有名な勝浦市のMalibu(通称)で、SUPをはじめマリンスポーツを楽しむイベント「勝浦SUPマリブチャレンジ2017」が10月29日(日)に行われるとのことです。

詳しくは、NPO法人ウォーターフィットネス協会のホームページをご覧ください。
まだまだ、エントリー受付中だそうです。

この機会に、SUPと勝浦の透明な海を楽しんでみてはいかがでしょうか。

以下、大会概要です。

大会概要

主催:NPO法人ウォーターフィットネス協会

運営:勝浦SUPマリブチャレンジ実行委員会

後援:勝浦市勝浦市観光協会

協賛:サーフハードウエアインターナショナル(株)、(株)フォルピア、(株)ネクストレベル、(株)JVCケンウッド、コールマン ジャパン(株)、ワォアクションスポーツ(株)、マリブポイント(株)、サロン ド ミルティーユSOWAS Inc(株)、QuickBrade、Da HuiJapan 、(株)EQ POD、パシフィックワークス、スターボードジャパン(株)、(株)ブルーアチーブ、Long Satru(株)、ビーエイチエス(株)、ジャングルジャム、リソル 生命の森(株)、マニューバライン(株)、金木建築二級建築事務所

協力:国際武道大学、勝浦ライフセービングクラブ、(一社)ウォーターリスクマネジメント協会、勝浦整形外科クリニッ

会場:千葉県勝浦市中央海岸

参加者駐車場:勝浦墨名市営駐車場/関係者:臨海荘下三区駐車場

開催日時:平成29年10月29日(日曜日)7:00~15:00

公式フェイスブックページ

基本登録料:各参加選手は全員必要です。このほかに個別レース参加費がかかります。

大人:3,000円小人:2,000円(小学生以下)

*小人登録の選手はレース登録料無料です

*タンデム・ペットで御参加の場合ペットの費用は無料です。

詳細、お申し込み・お問い合わせは、NPO法人ウォーターフィットネス協会まで。

(えざき)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.