イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

2015年07月

太東ビーチパークフェスタ、開催されます。

市内、太東漁港となりの太東ビーチパークで、8月1日(土)15時より、太東ビーチパークフェスタが開かれます。

15:00~17:00
フラダンスやタヒチアンダンス、ウクレレなど、夏を感じるステージ。
17:00~
4つの海の家で、まったりと夏の夕べをお楽しみ。
19:10
一宮町納涼花火大会、ちょっと遠いですけど綺麗に見えます。
海の家でお酒でも飲みながら、まったりと花火をご覧ください。
(主催:いすみ市観光協会)

(えざき)

大沢昌助資料室ナギサ 2015年7月の展示

7月ナギサの展示のご紹介です。
今回は、静物水彩画「水差しなど」が注目です。同じ形のものを2つ並べて描くのは、絵になりにくく難しいと言われている題材なのですが、それを難なくこなされています。

左上:「しずく」コラージュ、1989年(86歳)
右下:「無題」水彩、6F、1970年代(70歳代)

———————————————-
左:「座像」油絵、10号、1997年代(93歳)
 練馬区立美術館・追悼展出品
右:「青い昆虫」油絵、100P号、1964年(61歳)
6回現代美術展出展
練馬区立美術館・生誕100年展出展

———————————————-
左:「白い空間に赤い長方形」油絵、20号、1989年(86歳)
右:「2匹のネコ」デッサン、1990年(87歳)

———————————————-
左上:「水差しなど」水彩、1974年(71歳)
練馬区立美術館・変身変貌展出展
真中下:紙パレット、1991年(88歳)、常設展示
右上:「花」水彩、1922年(19歳)

———————————————-
左下:水彩、1988年(85歳)
右上:コラージュ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※大沢昌助オリジナル版画集を300円+82円(送料)でお分けしております。ギャラリーアルカディアまでお申し込みください。
〒299-4622 千葉県いすみ市岬町押日163-3

先生のコレクションが練馬区立美術館に多いのは、先生がお住まいだった大田区に美術館がなかったこと、当時の練馬区立美術館の学芸員の方が、見識が高く、区内の作家に限らず、日本全国の優れた作家、作品を集められました。その中に先生の作品がたくさん含まれていたためです。

80歳を過ぎてからも、ますます活き活きとした作品を描き続けられ、息をするように自然体で絵を描かれた大沢先生の作品を、間近にご覧になりたい方は、ぜひお越しください。

◆大沢先生のオリジナル版画をまとめたパンフレット好評です。
このパンフレットに掲載されている作品は、練馬区立美術館にコレクションされており、現在もお買い求めいただくことができるものです。興味のある方は、大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア(0470-87-9379)までお問い合わせください(版画購入の際、返品は不可)。
又、資料室を見学にいらした方には版画集をさしあげます(A4 、16ページ、300円)。
大沢先生の絵は、多くの美術館だけでなく、資生堂やキヤノン、SANYO(三陽商会)などの企業からもコレクションされています。東京の画廊の方もよくいらっしゃるそうで、美術好きの方、絵の勉強をされたい方は資料室へぜひ足を運んでみてください。
また、大沢先生がいすみの海を描いた「海景」という題の版画の絵葉書ができました。100円です。

大沢先生が描いたいすみの風景画の絵葉書、この他にも作るそうですので、お楽しみに。

(えざき)

■「大沢昌助絵画資料室 ナギサ」概要
日本の洋画界を代表する大沢昌助先生(1903-1997)の作品を中心に、
他の作家さんの陶芸作品などを展示しています。
美術の専門家だけでなく、次の時代を担う子供たちや若者たちにも、
ぜひ心の目で作品に触れて欲しいと願い建てられた、小さな六角形の資料室です。
作品:学生時代より93 歳まで収蔵。毎月展示替。
常設:油絵(美術館レベルの大作含む)、水彩、デッサン、版画、コラージュ、
絵付け陶器作品を20 点以上常設展示。
公開:12:00-17:00、水曜・休、要・予約。
料金:大人500 円、学生無料。
大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア
Tel&Fax 0470-87-9379
http://osawashosuke.com/

いすみ山田のソーラーシェアリングの発電所でブルーベリー摘み取り体験が始まりました。

千葉県外房いすみでは、夏の体験イベント開催中です。

ブルーベリー・イチジク・梨などの摘み取り体験
そば打ち体験・田舎料理づくり体験
牧場ツアー自然観察
アジ釣り体験・ザリガニ釣り体験
サーフィン・ボディボード・リバークルーズ体験 などなど

里山も海も両方楽しめますので、詳しくは、こちらをご覧ください。

いすみ市観光協会公式サイト
http://www.isumi-kankou.com/event/2015_natsutaiken.html

 

早速、ブルーベリーの摘み取り体験が行われる
五平山農園さんに行ってきました。

この五平山農園のブルーベリー農園は
環境省の地域主導型再生可能エネルギー事業で取り組む
今年建設されたソーラーシェアリングの発電所の1つです。

 

 

初めての夏。
ブルーベリーの果実の状況を聞いてみると果実は、
糖度や色づきなども例年同様で、問題なく、
大きさはいつもより大きいそうです。

 

 

味見させていただいちゃいましたが、
うーん。美味しい。
果実も大きくて、色づきも良く、
ぜひ、食べてみていただきたいと思いました。
ぜひ、摘み取り体験で味わってみてくださいね。

ソーラーシェアリング発電所も見ることが出来ますし、
炎天下ではなく、ソーラーパネルで、ほどよく、日陰もできていますよ。
ぜひ、お楽しみください。

 

 

五平山農園 ごへやまのうえん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
開催時間:午前 9 時~午後 6 時
住 所 :いすみ市山田4986
入園料:無 料
その他の料金 :摘み取りブルーベリーは、250円/100g でお買上げ
連絡先TEL:0470-66-0479
その他のご案内 :駐車場・トイレ・休憩所・苗木の販売あり

 
五平山農園さん他、いすみのブルーベリー摘み取り体験は
こちらをご覧ください。
http://www.isumi-kankou.com/event/natsutaiken/2015_berry.htm

五平山農園さんでは、8月8日(土)から
イチジクの摘み取り体験も始まります。
http://www.isumi-kankou.com/event/natsutaiken/2015_figs.html

(かずえ)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.