イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
+

SDGsロゴ

おもてなしロゴ

+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

移住相談

田舎暮らし相談窓口、再開いたしました。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響が続いてしまっており、
自粛が続きますが、予防対策など、十分注意しながら、
今できることをと
NPOいすみライフスタイル研究所の
田舎暮らし相談窓口も再開いたしました。


今朝は、やよいさんの野菜も納品されました。
そらまめの季節ですね。


また、先週再開準備のため、
市役所へ情報収集に行きながら、
長者商店街内を少し歩き
天神社へお参りに行きました。
新緑がとてもきれいな季節となりました。


商店街内を戻りながら、
高橋製菓さんで和菓子を購入し、
いすみの写真家草原さんオフィス準備中のところ
立ち寄りさせていただきました。
いすみの風景写真やキョン皮でつくられた
ベビーシューズなども並んでいました。

そして、
M-KAGUさんも、ランチのテイクアウトや
インテリア雑貨などの販売がスタート。
 

事務所に戻ると、午前中、
立ち寄りしてくださった方に続き、
来てくれたのは、つばめさんたちでした~



つばめさんたち、元気いっぱいで、飛び回っていました。
巣づくりする場所を探しているようです。
いい場所がみつかるといいですね。


不安定な日々が続いておりますが、
皆様、ご体調には十分お気をつけください。

(かずえ)

和歌山県移住者受入体制強化研修会「行政と連携した移住者受入体制づくり」講師を担当させていただきました。

先日、和歌山県
令和元年度 移住者受入体制強化研修会(有田市・白浜町)
「行政と連携した移住者受入体制づくり」が開催されました。

今回、認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
副事務局長 嵩さまより
お声がけをいただき、講師をさせていただきました。

今回は、移住者受入体制強化、とくに
「行政と連携した移住者受入体制について」
合同研修ではなく、各地域にて開催し、
地域ごとの状況、体制などにあわせた研修が行われました。

そのため、取り組まれる地域のみなさん、
和歌山県 企画部地域振興局 移住定住推進課の皆さま
各市町のまちづくりのご担当の皆さま
和歌山県ふるさと定住センターの皆さまなど、
ご関係者の方々がぎゅっと集まり、少人数で
一方的に話を聞くだけではなく、質疑応答や意見交換の時間も
多くとり、内容の濃い研修となりました。

有田市では、近年設立された協議会の
宮原地域交流協議会の皆さま
くらしちゃる矢櫃運営協議会の皆さまがご参加され、

ふるさと回帰支援センター副事務局長 嵩様より
「地方移住をめぐる現状」
いラ研から、
「行政と連携した移住者受入体制について」
前理事長、現在顧問の君塚より、
まちづくりの協議会時の活動、そして
その後のNPO法人設立、また官民連携での
具体的な活動や連携など、当時の話踏まえお話し、
高原から、その後、現在までの官民連携ならびに
民間での移住者受入対応、また移住定住促進にもつながっている
交流の場づくりや暮らしサポート等様々な活動について
お話をさせていただきました。

有田町宮原地域交流協議会の皆さま
ふるさと回帰支援センター副事務局長 嵩さまと

白浜町では、長年、年間を通じ体験型観光や農家民泊などを
行っていらっしゃる、
一般社団法人南紀州交流公社の会員の皆さまがご参加され

いラ研から、
「行政と連携した移住者受入体制について」
ふるさと回帰支援センター副事務局長 嵩さまより
「交流から移住までのプロセスデザイン」を
その地域の状況に合わせた内容でお話させていただき、
質疑応答や意見交換が行われました。

一般社団法人南紀州交流公社 事務局の皆さま
白浜町ご担当の皆さま
和歌山県 企画部地域振興局 移住定住推進課の皆さま
和歌山県ふるさと定住センターの皆さま
ふるさと回帰支援センター副事務局長 嵩さまと

若い方も多くご参加くださり、どちらの会場も
終了後もご質問や意見交換など、共に地域で活動している
からこそ出てくる困りごとや今後のことなど
話は尽きませんでした。
熱い地域の皆さまと、また、熱心な行政の皆さま
さらに今後官民連携が進んでいくことと思われます。

和歌山県と千葉県、似ている地名も多くつながりがありますが
今回、貴重な機会をいただき
各地で共に頑張るみなさんとの新たなつながりができ
とてもうれしく思います。

私たちも、和歌山県に伺い、研修を通じ、和歌山県の皆さまから
また、嵩さまから全国の事例なども伺い、
様々な気づきや学びをいただきました。

お声がけくださいました
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター副事務局長 嵩さま
研修にご参加の有田市・白浜町の皆さま
お世話になりました
和歌山県 企画部地域振興局 移住定住推進課の皆さま
有田市・白浜町ご担当の皆さま
和歌山県ふるさと定住センターの皆さま
ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみしております。

(かずえ)

1月26日(日)移住・交流・地域おこしフェア2020 東京ビックサイトで開催。いすみブースでお待ちしております。

1月26日(日) JOIN
移住・交流・地域おこしフェア2020 が、
東京ビックサイト 南1・2ホール
10:00~17:00で開催されます。

いすみ市は、いすみ市定住促進協議会で
ブース出展いたします。

市役所担当さんなどとご一緒に
協議会委員としていラ研高原もご相談対応いたします。
いすみ市はブースNO231となります。

全国各地の市町村情報などまとめてお話を伺える機会です。
この機会に、会場にお越しください。

また、いすみ市ブースでお待ちしておりますので、
ぜひお立ち寄りください。

(かずえ)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.