イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

移住相談

「ふるさと回帰フェア2018」にて、いすみ市移住相談担当させていただきました。

9月9日(日)東京、有楽町国際フォーラムにて
「第14回ふるさと回帰フェア2018」が開催され、
全国47都道府県370自治体のみなさんが集合しました。

いすみ市も、いすみ市定住促進協議会にてブース出展をし
田舎暮らしにご関心のある皆様の移住相談対応をさせていただきました。

すてきな後ろ姿と、真ん中カメラ目線も
いすみ市役所水産商工課 移住・創業支援室のみなさん。

千葉県からは、いつもご一緒させていただいている
館山市のおせっ会さん。
お隣の大多喜町・一宮町、近隣の茂原市、鴨川市、
南房総市、君津市、鋸南町、
銚子市、旭市、匝瑳市 そして、千葉県が出展。

10時からの開催でしたが、その前からお待ちの方もいらして、
午前中から、ご相談にいらしてくださる方々が何組かいらっしゃり、
あっという間に、お昼の時間になっていました。
その後も、ご相談はつづき、20代からシニア世代まで
ご相談内容も様々。
ご相談が重なり、イスのみでのお話になってしまう場合もあり
申し訳ございませんでしたが、色々なお話しもでき、
次回はぜひいすみ市にてまたお会いできたらとおもいます。

ブースにお越しいただきました皆様ありがとうございました。

 

今回は、様々なご相談にも対応できるように、
いすみ市役所水産商工課 移住・創業支援室のみなさん
「福祉人材確保夷隅地域推進協議会」会長
社会福祉法人土穂会ピア宮敷 内野さん
地域おこし協力隊 大竹さんとご一緒に、
いすみ市定住促進協議会 委員として、
今回はいラ研 高原がご一緒させていただきました。
インターンできている千葉大学の学生さんも来てくれました。
今回は、福祉人材確保夷隅地域推進協議会のご参加により、
福祉のお仕事のご紹介も具体的にすることができ、
いラ研でのご紹介の幅も広がりました。

 

現在、いすみ市では、
平日 いすみ市役所内、
日曜日 港の朝市会場および、暮らしサロン
また、新たに、サテライト相談所も開設されました。
市役所にて総合相談をし、その後、仕事や暮らし、
農業についてなど より話を聞いてみたい方の話を聞き、
よりリアルにいすみでの暮らしを 住んでいる方から聞くことができます。

NPO法人いすみライフスタイル研究所でも、
設立当初から 行政の方々と連携し、民間目線での移住定住促進を行ってきました。
その経験から、現在は自主運営にて、
房総・いすみ田舎暮らし情報センターを開設しご相談対応を行っています。
最近も、移住やおうち探しのご相談の方がいらっしゃっています。

今回、久しぶりにふるさと回帰フェアの相談員として
ご一緒させていただきましたが、
全国各地の自治体ブースがある中、
千葉県やいすみ市を選んで きてくださるのは、それだけでもとてもうれしく、
また、すてきな御縁がたくさんできました。

さらに、わざわざ会いに来てくださった方や、
以前いラ研のツアーに ご参加くださった方もお越しくださり、
こうした御縁のつながりは、 継続しているからこそのもので、
すぐに移住をされなくても、 こうした交流人口や関係人口が、
増えてきていることもうれしくおもいます。

千葉県や近隣市町村のみなさんとの交流もできました。
ありがとうございました。

今回も新しいご縁ができ、いすみ市でまたお会いできること楽しみにしております。
自主運営での活動の大きな励みにもなります。
いすみにてお待ちしております。お気軽にご連絡ください。

最後に、「第14回ふるさと回帰フェア2018」
主催者および関係者の皆さま ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NPO法人いすみライフスタイル研究所
房総・いすみ地域 田舎暮らし情報センター
〒299-4616  千葉県いすみ市岬町長者475

※いすみ市およびその周辺地域への移住定住や田舎暮らしに関するご相談、
当NPOへのご連絡は、電話・メールのほか、
こちらのフォームからも受け付けております。
遠慮なく、お問い合わせください。

※当NPO事務所や情報センターへご相談でお越しの際は、
事前にご連絡をいただき、予約を入れていただけますと幸いです。
Tel:0470-62-6730 Fax:0470-62-6731
E-mail:isumi-style@bz03.plala.or.jp

(かずえ)

まちづくり活動つながり、山梨県からうれしいお客様ご来所

先日、まちづくり活動つながりで、
山梨県から、ABCアドバイザーズ 豊岡ご夫妻が
いすみまで来てくださいました。

前日聞いたときは、明日?!山梨から来るの?
と思いましたが、ほんとにいらっしゃいました。

久しぶりにお会いでき、話はとまらず、
あっという間の数時間。
地域の皆様とともに、ますますのご活躍をと思います。

山梨県にご興味お持ちの方は、ぜひ、
下記サイトをチェックしてみてください。

ABCアドバイザーズ

http://abc-advisers.wixsite.com/realestate

豊岡ご夫妻、今日はほんとにありがとうございました。
お土産もたくさんありがとうございます。

 

またぜひお会いしましょう~
頑張ってくださいねー。
私たちも頑張ります。


山梨県の皆様との出会いとつながり
山梨県甲州市の皆さんが、
移住支援コンシェルジュ及び担当職員先進地視察研修にお越しくださいました。
http://www.isumi-style.com/blog/?p=16830

山梨県研修遠征1:「市町村等移住担当者研修会(中間支援組織関連)」のご報告
http://www.isumi-style.com/blog/?p=17011

山梨県研修遠征2:甲州市移住支援コンシェルジュに対する指導研修
http://www.isumi-style.com/blog/?p=17031

(かずえ)

8月25日(金) 岐阜県西濃地域の4自治体が視察・研修にいらっしゃいました

先週の金曜日(8月25日)に、岐阜県研修センターから派遣された行政マンの研修・視察を受け入れました。

今回は、岐阜県の西濃地域に所属する海津市、神戸町、羽島市、本巣市の職員4名の方々が、公益財団法人岐阜県市町村振興協会の市町村研修センター主催の研修で、いラ研の事務所にお出でになりました。

この日は、いすみ市役所の移住・創業支援室の職員の皆さん3名にもご同席いただき、官民協働での移住定住促進の取組みについて、いろいろとご質問いただき、我々も2007年設立された「いすみ市まちづくり推進協議会」にまでさかのぼって、官民連携の取組みについてご説明させていただきました。

貧乏所帯のNPOなので、事務所にエアコンもなく、暑い中での研修となりましたが、皆さん、熱心に聞いてくださいました。

研修にいらした方々は、我々民間の団体と市役所が密接に連携し合い、仲良く取り組んでいることに、驚いておられました。
我々がいつも配慮しているポイントを、きちんと見て、評価いただいたことをうれしく思います。

海津市、神戸町、羽島市、本巣市の職員の皆さん、長旅、お疲れ様でした。

(えざき)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.