イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2017年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

2017年07月

8月13日(日)千町保育所跡地で「ちまちマ」開催します。チラシができました

毎月第2日曜日に千町保育所跡地(いすみ市松丸2858)で開催しています「いすみライフマーケット in ちまち」ですが、お盆の真っ最中の8月13日(日)にも行います。

今月も7月に続き、夏休み恒例の「こどもプール」がオープン。

お手伝いが確保できたら、かき氷もやります。

出店者は、
・夷隅四季の会
・おにぎり工房かっつぁん
・あくあえんじぇる
・清つねおの似顔絵コーナー
・高嶋道場
など。

お盆休みで遊び疲れた皆さん。一息つきに、ぜひお越しください。

チラシのpdfはこちらから>>

(えざき)

大沢昌助資料室ナギサ 2017年7月の展示

2017年7月ナギサの展示のご紹介です。
7月は、夏にちなんで、青を基調とした絵と裸婦像が展示されています。

左上:「無題」コラージュ、1989年(86歳)
右下:「うづくまる」水彩、1972年(69歳)
練馬区立美術館追悼展出品

————–
左:「大木」水彩、1997年(93歳)
 岬町を訪れ、四堰神社の周辺散歩して。
練馬区立美術館追悼展出品

右:「青い昆虫」油絵、100P号、1964年(61歳)
6回現代美術展出品
練馬区立美術館生誕100年展出品

————–
「寝姿」油絵、40号、1992年(89歳)
練馬区立美術館追悼展出品

————–
左:「裸婦」油絵、サムホール、芸大時代、芸大首席卒業
中:紙パレット、1991年(88歳)、常設展示
右:「花」水彩、1922年(19歳)
 芸大に入る前から描けました


————–
左上:「青の像」油絵、3号変形、1995(92歳)
真中下:「白い線」水彩、1991年(88歳)、35万
右上:「無題」コラージュ、1989年(86歳)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
※大沢昌助オリジナル版画集を500円(送料込)でお分けしております。ギャラリーアルカディアまでお申し込みください。
〒299-4622 千葉県いすみ市岬町押日163-3

先生のコレクションが練馬区立美術館に多いのは、先生がお住まいだった大田区に美術館がなかったこと、当時の練馬区立美術館の学芸員の方が、見識が高く、区内の作家に限らず、日本全国の優れた作家、作品を集められました。その中に先生の作品がたくさん含まれていたためです。

80歳を過ぎてからも、ますます活き活きとした作品を描き続けられ、息をするように自然体で絵を描かれた大沢先生の作品を、間近にご覧になりたい方は、ぜひお越しください。

◆大沢先生のオリジナル版画をまとめたパンフレット好評です。
このパンフレットに掲載されている作品は、練馬区立美術館にコレクションされており、現在もお買い求めいただくことができるものです。興味のある方は、大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア(0470-87-9379)までお問い合わせください(版画購入の際、返品は不可)。
又、資料室を見学にいらした方には版画集をさしあげます(A4 、16ページ、300円)。
大沢先生の絵は、多くの美術館だけでなく、資生堂やキヤノン、SANYO(三陽商会)などの企業からもコレクションされています。東京の画廊の方もよくいらっしゃるそうで、美術好きの方、絵の勉強をされたい方は資料室へぜひ足を運んでみてください。
また、大沢先生がいすみの海を描いた「海景」という題の版画の絵葉書ができました。100円です。

大沢先生が描いたいすみの風景画の絵葉書、この他にも作るそうですので、お楽しみに。
(えざき)

■「大沢昌助絵画資料室 ナギサ」概要
日本の洋画界を代表する大沢昌助先生(1903-1997)の作品を中心に、
他の作家さんの陶芸作品などを展示しています。
美術の専門家だけでなく、次の時代を担う子供たちや若者たちにも、
ぜひ心の目で作品に触れて欲しいと願い建てられた、小さな六角形の資料室です。
作品:学生時代より93 歳まで収蔵。毎月展示替。
常設:油絵(美術館レベルの大作含む)、水彩、デッサン、版画、コラージュ、
絵付け陶器作品を20 点以上常設展示。
公開:12:00-17:00、水曜・休、要・予約。
料金:大人500 円(月何回でも入室可)、学生無料。
大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア
Tel&Fax 0470-87-9379
http://osawashosuke.com/

千葉県生涯大学校外房学園 地域活動学部の講師をさせていただきました。

今年も、7月20日(木)に
千葉県生涯大学校 外房学園
地域活動学部の講義のご依頼をいただきいってきました。

いただいたタイトルは、
地域活動実践者の実践報告と意見交換
~豊かな自然と人財を活かして~
今年の地域活動学部 地域活動学科2年生
70名とのことで、

顧問の君塚とともに、NPO設立の経緯から
現在の活動に至るまでをご紹介、さらにメンバーのこと
また、活動1つ1つをご紹介し、
ポイントとしている部分をお話しさせていただきました。

皆様大変熱心で、ご質問やご提案
そして、今回も応援のお言葉をたくさんいただき、
私たちもとても励みになりました。

地域活動にご関心が高く、学園で学ばれていらっしゃる皆様に
私たちの活動をお話させていただく機会をいただきありがたく思います。

ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

(かずえ)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.