イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

イベント報告

定住協主催:空き家の所有者さん向け空き家活用セミナー開催。

2月9日(土)寒い一日でしたが、
いすみ市定住促進協議会主催の
空き家の所有者さん向け空き家活用セミナーを
実施しました。
いラ研高原も主催協議会委員として、
1日ご一緒させていただきました。

悪天候の中お申込みの皆さんご参加下さり
セミナーを聞いたあと、実際の空き家や
空き家活用された様子などを見ていただきました。
ご参加の皆様もセミナーにて、
都市部などから見たいすみ市や注目されている点から、空き家の活用。
空き家をそのままにしてしまっていると起きてしまうことなどを聞き、

午後は、実際の空き家をみながら片づけにかかる費用額なども聞き、
質問もたくさんでていました。

空き家の困りごとや活用について、1歩踏み出すきっかけになってくださればとおもいます。

 

また、住まいをお探しの方がいらして
空き家の掘り起こしが必要であり、

また、空き家をお持ちの方は
どうしたらよいか困っていらっしゃる
どちらの問題も解決できるように
加速させていけたらと思います。

 

ご参加の皆さま、講師の皆さま ありがとうございました。

行政担当者の皆さま
定住促進協議会本セミナー担当の皆さま
お疲れ様でした。

(かずえ)

いすみの柿プロジェクト:今年もよりお楽しみいただけるよう進行中。 

1月30日(水)いすみの柿プロジェクト パートナーズ会議が開かれ、

来年度に向けての取り組み案など話あわれました。
今年度は、柿ジェラードの発売ができ、
新聞掲載によりお問い合わせや柿商品のご提案などもあったそうで
美味しい商品の誕生と反響はうれしいです。

いかしきれていない柿を無駄なく、おいしく、活かせるよう
また、様々出てきたアイデアを実行していけるよう、
そして、現在ボランティア参加となっていますが、
それぞれが栽培、商品開発・販売、イベント実施等、
利益を生み出していけるように、
より多くの方ともつながっていくなど、
今年の柿の時期に向けて、継続した取り組みができるよう
目標やイメージも共有しました。

今年もよりいっそう、
いすみの柿をお楽しみいただけるようにと思います。


この日は、新聞をご覧になり、ご参加くださった方が
色々試作くださり、試食させていただき、またいろんなアイデアが出てきました。


柿を栽培されている みねやの里さんでは、
この時期は、ナバナの収穫が行われています。

季節ごとの作物をお楽しみいただきつつ、
柿の時期も楽しみにお待ちください。

(かずえ)

【地球環境基金活動報告】2018年12月2日:「第11回いすみ健康マラソン(増田明美杯)」でパネル展示を行いました

2018年12月2日(日)、今年で11回目となる「いすみ健康マラソン(増田明美杯)」。市内外から毎回3,000人以上の参加者が集まり、走る一大イベントです。

毎年いラ研でも場所をお借りして、地域やNPOのPRを行っています。
今年は、ここでも地球環境基金事業の活動紹介をしようということになり、1週間前の米フェスで使ったパネルを展示しました。

また、いすみパドルクラブさんの協力も得て、SUPのボードを飾り、夷隅川リバークリーンのPRもさせていただきました。

「第11回いすみ健康マラソン(増田明美杯)」に来てくださった皆さん、そして、展示を見てくださった皆さん、ありがとうございました。

※このパネル展示は平成30年度地球環境基金助成金の助成を受けて実施しました。

※このブログの記事は平成30年度地球環境基金助成金の助成を受けて作成しました。

※いラ研は、環境保全活動をはじめ、SGDsを視野に入れたまちづくりに取り組んでいます。

(えざき)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.