イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研スタッフブログ-
2016年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研スタッフブログ-

2016年02月

大沢昌助資料室ナギサ 2016年2月の展示

2月のナギサ展示のご案内です。
今月は「人」をテーマにした作品を中心に展示されています。
具象画から抽象画へと作風が移り変わっていく時期の作品「顔のある構成」が展
示されているほか、戦前の作品、明らかに構成力を必要とする作品なども展示さ
れています。

左上:コラージュ、1989年(86歳)
右下:「顔のある構成」水彩、1971年(68歳)

 
-
 
左:「ひらく」版画、1980年代(77歳)
右:「空中に足あげる人」油絵、60号、1982年(79歳)
 21回国際形象展出展
 練馬区立美術館・生誕100年展出品

 
-
 
「ふたり」版画(リトグラフ)、1972年(69歳)
 版画の初期

 
-
 

左上:「顔」油絵、0号、1930年代(30代)
 30代作品少なく貴重
真中下:紙パレット、1991年(88歳)
右上:「木」水彩、1956年(53歳)

 
-
 

左上:「青年」水彩、1971年(68歳)
真中下:「二人」木炭、1979年(76歳)
右上:コラージュ、1989年(86歳)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

※大沢昌助オリジナル版画集を300円+82円(送料)でお分けしております。ギャラリーアルカディアまでお申し込みください。
〒299-4622 千葉県いすみ市岬町押日163-3

先生のコレクションが練馬区立美術館に多いのは、先生がお住まいだった大田区に美術館がなかったこと、当時の練馬区立美術館の学芸員の方が、見識が高く、区内の作家に限らず、日本全国の優れた作家、作品を集められました。その中に先生の作品がたくさん含まれていたためです。

80歳を過ぎてからも、ますます活き活きとした作品を描き続けられ、息をするように自然体で絵を描かれた大沢先生の作品を、間近にご覧になりたい方は、ぜひお越しください。

◆大沢先生のオリジナル版画をまとめたパンフレット好評です。
このパンフレットに掲載されている作品は、練馬区立美術館にコレクションされており、現在もお買い求めいただくことができるものです。興味のある方は、大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア(0470-87-9379)までお問い合わせください(版画購入の際、返品は不可)。
又、資料室を見学にいらした方には版画集をさしあげます(A4 、16ページ、300円)。
大沢先生の絵は、多くの美術館だけでなく、資生堂やキヤノン、SANYO(三陽商会)などの企業からもコレクションされています。東京の画廊の方もよくいらっしゃるそうで、美術好きの方、絵の勉強をされたい方は資料室へぜひ足を運んでみてください。
また、大沢先生がいすみの海を描いた「海景」という題の版画の絵葉書ができました。100円です。

大沢先生が描いたいすみの風景画の絵葉書、この他にも作るそうですので、お楽しみに。

(えざき)

■「大沢昌助絵画資料室 ナギサ」概要
日本の洋画界を代表する大沢昌助先生(1903-1997)の作品を中心に、
他の作家さんの陶芸作品などを展示しています。
美術の専門家だけでなく、次の時代を担う子供たちや若者たちにも、
ぜひ心の目で作品に触れて欲しいと願い建てられた、小さな六角形の資料室です。
作品:学生時代より93 歳まで収蔵。毎月展示替。
常設:油絵(美術館レベルの大作含む)、水彩、デッサン、版画、コラージュ、
絵付け陶器作品を20 点以上常設展示。
公開:12:00-17:00、水曜・休、要・予約。
料金:大人500 円、学生無料。
大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア
Tel&Fax 0470-87-9379
http://osawashosuke.com/

本日の長者マート(仮)♪

☆本日、26日(金)の長者マート(仮)☆

日替わり出店のお店「長者マート(仮)」、今日の出店者さん達は・・・

お昼や休憩にぴったりです♪

 

・ラーメン屋さん(パラダイス軒)

 

・コーヒー屋さん(森の詩)

 

・パン屋さん(天然酵母のパン屋さん fumiki)

 

ラーメン食べた後にパンとコーヒーで一息できるなんて・・・

なんて幸せな組み合わせ☆

まったりしに来て下さいね~(^^)

 

「長者マート(仮)」は長者商店街にございます!

住所:いすみ市岬町長者176

お問合せ:0470-62-6730

時間:~16時頃まで

詳細はこちら→

 

(とくひさ)

 

 

いすみ市発房総ライフスタイルプロジェクトWS、行いました。

2月23日千町保育所跡地にて、今年度最後のワークショップを行いました。
今回は、まとめということで「いすみ市の【リアルな暮らし】と外部の人たちを結びつけるサービスを考える」をテーマに知恵を出し合いました。
地域おこし協力隊の方々、今回のプロジェクトに興味のある市民の方々、そしていラ研メンバーなどが参加して行いました。

プロジェクトの推進役、コンセントの皆さんが、これまでの経緯と本日のお題を提示。

4グループに分かれて、グループワーク。

いろいろなアイデアを整理していきます。

子どもたちも参加。

まとめの作業に入ります。

ここでも子どもたち、参加。

そして、発表。

寸劇のようなものも…。

振り返りでは、真剣な意見が出されました。

一連のワークの成果内容の公開については、発表会までお待ちください。

今年度のプロジェクトの成果発表展示と講演会が、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ(東京・赤坂ミッドタウンタワー5階)で行われます。
講演には、いすみ市参事の早川卓也氏が登壇されます。
興味のある方は、ぜひご参加ください。

いすみ市発ライフスタイルプロジェクト成果発表会 (仮)
主催:いすみ市、武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
日時:3月24日(木)12時~18時
場所:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ(東京・赤坂ミッドタウンタワー5階)

講演会スケジュール
——————————
17:00~19:00

挨拶: 10分
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ 井口博美
『プロジェクト趣旨説明』

トーク:50分
千葉県いすみ市参事 早川卓也氏
『地域活性の施策と、千葉県いすみ市における実際の取り組みについて(仮)』

成果発表: 60分 (質疑応答含む)
株式会社コンセント サービスデザインチーム
プロジェクトチームのみなさん
『いすみ市におけるライフスタイルデザイン(仮)』

まとめ: 5分
来年度に向けて
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ 井口博美
——————————

このプロジェクト、来年度は武蔵野美大の学生さんも巻き込んでの本格的なものになりそうです。
また市民の皆さまのご協力をお願いすることになるかと思います。
その時は、どうぞよろしくお願いいたします。

(えざき)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.