イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
+

SDGsロゴ

おもてなしロゴ

+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

地球環境基金

6月27日(土)「オーガニック農園で野菜と生き物にふれよう」開催しました。

6月27日(土)「オーガニック農園で野菜と生き物にふれよう」
開催しました。

ゆめいろ農園さんの畑で
旬の野菜の観察や収穫、野菜や農園の話を聞いたり、
生き物たちを観察したり、梅雨の合間に、無事開催できました。

まずは、アブラナ科の、スティックセニョールとのらぼう菜の
葉っぱやそこにいる生き物を観察。

いろんな生き物がいます
かえる

バッタや

てんとうむしなど、
モンシロチョウは、たくさん飛んでいました。

子どもたちが、つかまえて、みせてくれたり、
たのしかった~とお話してくれたり、

大人のみなさんも
ゆめいろ農園さんから、野菜についてのお話も
直接いろいろ聞けたり、発見もあったご様子。
うれしいです。

次は、
ニンジン収穫へ

子どもたちだけではなく、大人も楽しーい。
とたくさん収穫。

空心菜

そして、最後は、とれたて野菜なども含め
旬の野菜を畑でお買い物。

旬の野菜は、ズッキーニ、ダイコン、さやいんげん
きゅうり、じゃがいも、ビーツなどなど、

子どもたちも、おかいもの体験してみたり、

荷物を一緒にもったり、
みなさん、野菜たくさんお買い上げになり
大荷物で、車へ

みなさん 蒸し暑い中、お疲れさまでした~
ありがとうございました。
ご自宅でも、たくさん、野菜お楽しみくださーい。

次回は、7月25日(土)に開催します。
来月も、ご参加お待ちしております。


※このブログの記事は2020年度地球環境基金助成金の助成を受けて作成しました。
※いラ研は、環境保全活動をはじめ、SDGsを視野に入れたまちづくりに取り組んでいます。
(かずえ)

6月27日(土)「オーガニック農園で野菜と生き物にふれよう」開催します。

いラ研では、オーガニック野菜を作る畑で、季節の野菜にふれ、
野菜の成長過程や畑にいる昆虫や野の花などを観察したり、
親子で楽しむイベントを行っています。
ゆめいろ農園さんのご協力を得て旬の野菜収穫体験を行います。

今年度も、6月からスタートしていきます。

畑にいってみるとたくさんの発見があります。
野菜の成長過程の様子、野菜の花や葉っぱの形
どうやって私たちが食べている部分はどこ?
まわりにいる生き物は?
動物はいるのかな?
自由に観察、畑でいろんな体験をしてみましょう。
季節ごとに畑の野菜・植物・生き物の様子も変わります。
いろいろ観察してみましょう。

今までの様子はこちらをご覧ください。
 8月 http://www.isumi-style.com/blog/?p=22275
11月 http://www.isumi-style.com/blog/?p=22940
12月 http://www.isumi-style.com/blog/?p=22870
 1月 http://www.isumi-style.com/blog/?p=23033
 2月 http://www.isumi-style.com/blog/?p=23072
開催日:6月27日(土)
時間:10:00~12:00

★おおよそのスケジュール:
10:00 集合、オリエンテーション
10:15 自由に畑散策  
    旬の野菜収穫体験
12:00 終了予定

<今後の予定>
7/25(土) ・9/26(土)・10/24(土)
11/21(土)・12/26(土)・1/23(土)・2/27(土)
★集合場所:ゆめいろ農園&ちまちファーム(いすみ市松丸)
*詳細な場所は、お申込み後に個別にご連絡させていただきます。

★参加対象:お子さまと親御さん 
*大人のみでも、ご興味ある方でもご参加可能です。

★参加費:無料
*体験後お持ち帰りの野菜代は別途かかります。
当日ご案内させていただきます。

★お持物 畑に入りますので、動きやすい服装・靴
 でご参加ください。
 ぼうし、手袋・飲み物などもご持参ください。
*詳しくは、お申込み後にもご案内させていただきます。
野外でのイベントとなりますので、天候により、
野菜や開催内容も変更になる可能性がございますが、
事前にご案内をさせていただきます。

主催:NPO法人いすみライフスタイル研究所
協力:ちまちファーム・ゆめいろ農園・
野菜ソムリエコミュニティちば

★お申込み・お問い合わせ:NPO法人いすみライフスタイル研究所
〒299-4616  千葉県いすみ市岬町長者475
/Phone:0470-62-6730/URL:http://www.isumi-style.com
※このイベントは2020年度地球環境基金助成金の
助成を受けて実施します。
(かずえ)

※このブログの記事は2020年度地球環境基金助成金の助成を受けて作成しました。

※いラ研は、環境保全活動をはじめ、SDGsを視野に入れたまちづくりに取り組んでいます。



	

	

2020年6月8日(月)の千葉日報で、いすみの生物多様性テキストと教育ファームが紹介されました

2020年6月8日(月)の千葉日報で、いすみの生物多様性テキストと長者小での大型水槽での田植えが紹介されました。

いラ研が2019年度地球環境基金の助成事業で作成した、いすみの生物多様性テキスト「いすみの田んぼと里山と生物多様性」が、2020年6月8日(月)の千葉日報で紹介されました(写真左下の記事)。

テキストのダウンロードは、こちらから。

また、このテキストづくりに参加してくださった松本光史先生がいらっしゃる長者小学校では、このテキストの内容を学ぶために大型水槽に土や水を入れ、田んぼに見立てて稲づくりがはじました。
この模様も同じ紙面で紹介されています(写真右上)。

学校の授業で稲づくりを行う活動は、これまで夷隅小のみでしたが、今回のテキストづくりに参加してくださった学校の先生方が、自分の小学校でも取り組みをはじめてくださり、長者小、東小へと広がりはじめています。

今回のテキストづくりが、こうした地域での活動の広がりと子供たちの学びにつながっていっていることを、うれしく思います。

(えざき)

※このブログの記事は2020年度地球環境基金助成金の助成を受けて作成しました。

※いラ研は、環境保全活動をはじめ、SDGsを視野に入れたまちづくりに取り組んでいます。

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.