イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
+

SDGsロゴ

おもてなしロゴ

+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

地球環境基金

2020年1月30日、ボードゲームを使った獣害対策勉強会を開催します。参加者募集中です。

今年度も、地球環境基金の助成をうけて、獣害対策の勉強会を開催します。

イノシシの被害を食い止めるには、行政やハンター(猟友会)に任せるだけではなく、地域住民の参加を促し地域ぐるみで行うことが重要と言われています。
とは言え、具体的にどうしたらよいのか、わかりにくいことも事実です。

そこで、最近、まちづくりの現場で活用されるようになった「シリアスボードゲーム」を用いた課題解決手法を使った勉強会を開催したいと思います。

課題解決に臨む関係者が集まり、地域の地図を使い地域の実情に合わせて、捕獲による個体数の管理、侵入防止対策、生息環境管理を行うことでイノシシの数を減らすことをボードゲームで学びます。
その後、参加者を交え情報交換会も行います。

イノシシ対策ゲームについては、昨年7月1日に夷隅小学校の5年生のみんなにも、地元の地図で作成したボードを使ったゲームを授業で試してもらいました。
http://www.isumi-style.com/blog/?p=22639

また、いすみ市内ではカラスの被害も増えてきているとのことでカラス対策ボードゲームの紹介・体験会も行います。

獣害対策だけでなく、ボードゲームに興味がある方も、ご参加ください。

申し込みは、FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/606694703240255/
の「参加予定」にご記入されるか、
お名前、参加人数、連絡先をNPO法人いすみライフスタイル研究所まで直接ご連絡ください。
e-mail宛先:isumi-style@bz03.plala.or.jp

以下、勉強会の概要です。

講師:今井 修氏
有限会社ジーリサーチ代表取締役、一般社団法人PINE TREE副理事、東京大学空間情報科学研究センター客員研究員、総務省地域力創造アドバイザー
日時:2020年1月30日(木)14:00~16:30
場所:サイカス(千葉県夷隅郡御宿町 御宿台135-1)
参加料:無料・要予約(ゲームを人数分用意するため)
定員:25名

プログラム予定:
14:00:スタート、イノシシゲームの説明
14:20:ゲームを使ったワークショップ開始
15:20:振り返り・意見交換会
15:30:カラスゲームの概要説明とお試し会、意見交換会
16:30:終了、三々五々解散

主催:NPO法人いすみライフスタイル研究所
協力:房総野生生物研究所

(えざき)

※このイベントは2019年度地球環境基金助成金の助成を受けて実施します。

※このブログの記事は2019年度地球環境基金助成金の助成を受けて作成しました。

※いラ研は、環境保全活動をはじめ、SDGsを視野に入れたまちづくりに取り組んでいます。

1月25日(土)「オーガニック農園で野菜と生き物にふれよう」旬の野菜収穫体験開催します。

いラ研では、Soul & Soil農園、
野菜ソムリエコミュニティちばの協力を得て、

オーガニック野菜を作る畑で、季節の野菜にふれ、
野菜の成長過程や畑にいる昆虫や野の花などを観察したり、
親子で楽しむイベント
を行っています。

次回1月25日(土)開催です。
ゆめいろ農園さんにもご協力を得て
旬の野菜収穫体験を予定しています。

畑にいってみるとたくさんの発見があります。
野菜の成長過程の様子、野菜の花や葉っぱの形
どうやって私たちが食べている部分はどこ?

まわりにいる生き物は?
動物はいるのかな?

自由に観察、お絵描きなどしてみたり
畑でいろんな体験をしてみましょう。

季節ごとに畑の野菜・植物・生き物の様子も変わります。
観察したものを絵に描いてみたり、調べてみたりしてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今までの様子はこちらをご覧ください。
8月http://www.isumi-style.com/blog/?p=22275
11月http://www.isumi-style.com/blog/?p=22940
12月http://www.isumi-style.com/blog/?p=22870

てんとう虫を見つけたようですよ~

遠くまで走って行ってました、何が見つかったかな~

いろんなことに気づいたり、お話も弾みます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★開催予定日:1月25日(土)
時間:10:00~12:00

★おおよそのスケジュール:
10:00 集合、オリエンテーション
10:15
自由に畑散策
畑で見つけたものを持ち寄り観察
旬の野菜収穫体験
12:00 終了

★集合場所:Soul & Soil農園(SS農園、いすみ市松丸)
*詳細な場所は、お申込み後に個別にご連絡させていただきます。
★参加対象:小学生お子さまと親御さん
*小学生以外のお子様のご希望も可能ですのでご相談ください。

★参加費:無料
*体験後お持ち帰りの野菜代は別途かかります。
当日ご案内させていただきます。

★お持物 畑に入りますので、動きやすい服装・靴でご参加ください。
手袋・飲み物など必要の応じご持参ください。
また、寒くなりましたので、温かい服装でいらしてください。
*詳しくは、お申込み後にもご案内させていただきます。

野外でのイベントとなりますので、天候により、
野菜や開催内容も変更になる可能性がございますが、
事前にご案内をさせていただきます。

主催:NPO法人いすみライフスタイル研究所
協力:Soul & Soil農園、ゆめいろ農園、
野菜ソムリエコミュニティちば

★お申込み・お問い合わせ:NPO法人いすみライフスタイル研究所
〒299-4616  千葉県いすみ市岬町長者475
/Phone:0470-62-6730/URL:http://www.isumi-style.com

※このイベントは2019年度地球環境基金助成金の助成を受けて実施します。

(かずえ)

 

12月14日(土)「オーガニック農園で野菜と生き物にふれよう」旬の野菜収穫体験開催しました。

いラ研では、Soul & Soil農園、
野菜ソムリエコミュニティちばの協力を得て、

オーガニック野菜を作る畑で、季節の野菜にふれ、
野菜の成長過程や畑にいる昆虫や野の花などを観察したり、
親子で楽しむイベント
を行っています。

12月14日(土)に、ゆめいろ農園さんにもご協力を得て
旬の野菜収穫体験などを行いました。

今回は、小さなこどもたちが参加してくれました。
畑に集合して、いろんな野菜を見たり、
ゆめいろ農園さんのお話を聞きながら
収穫する野菜の場所へ

旬の野菜にふれて、収穫体験。
・葉っぱが大きくしげるニンジン
・さらに、大きな葉っぱの下に大きなダイコン
・すーっと葉を伸ばしているネギ
葉っぱを触ってみたり、土で遊んでみたり、
そして、収穫体験!

大根は、たくあん用の大根もあり、大根の違いも見ることができましたよ。
ママさんたちは、たくあんに挑戦されるそうです。

てんとう虫を見つけたようですよ~

遠くまで走って行ってました、何が見つかったかな~

いいお天気で、子どもたちもママさんも、畑の中で
土や野菜に触れ、いろんな発見もしていただけたかな~
帰りは、たくさんの野菜を抱えてくれて、うれしくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

畑にいってみるとたくさんの発見があります。
野菜の成長過程の様子、野菜の花や葉っぱの形
どうやって私たちが食べている部分はどこ?

まわりにいる生き物は?
動物はいるのかな?

自由に観察、
畑でいろんな体験をしてみましょう。

季節ごとに畑の野菜・植物・生き物の様子も変わります。
野菜に触れたり、観察したり、
絵に描いてみたり、調べてみたりしてみましょう。

★次回開催予定日は、
1月25日(土)・2月29日(土)
時間:10:00~12:00
ぜひ、ご参加ください。

主催:NPO法人いすみライフスタイル研究所
協力:Soul & Soil農園、ゆめいろ農園、
野菜ソムリエコミュニティちば

★お申込み・お問い合わせ:NPO法人いすみライフスタイル研究所
〒299-4616  千葉県いすみ市岬町長者475
/Phone:0470-62-6730/URL:http://www.isumi-style.com

※このイベントは2019年度地球環境基金助成金の助成を受けて実施しました。

(かずえ)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.