イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2017年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

2017年11月

12月10日(日)ちまちマチラシできました。今回の目玉は…?

11月も今日で終わり、明日から師走12月。
12月10日(日)開催のちまちマチラシが出来上がりました。

チラシのダウンロードはこちらから

今回の目玉は「クリスマスソングであそぼう♪」
フルート奏者・北澤蓉子さんとピアノ奏者・松下久美さんが
子どもたちと楽しくクリスマスソングを演奏しますよ。
ハンドベルや鈴を持って、一緒に演奏しよう、一緒に歌おう♪

【演目】
・サンタが街にやってくる
・赤鼻のトナカイ
・きよしこの夜
・もろびとこぞりて
12:00~12:30 ホールステージにて 入場無料

もう1つ、前回に続き今回もやります「やきいも」
羽釜と薪で焼くあつあつほくほくの焼きいも。
こどももおとなも大きなお口でほおばってくださいね(^^)

おなじみのちまちマめいろはクリスマスバージョンに変身!
クリスマスの仮装をしてきたら無料になります。

そして追加出店者さん情報です!
久々の出店者さんもいらっしゃり、楽しみですね。
・風の谷ファーム(自家製餅)
・みっちゃん(手作り雑貨)
・イキイキ保育(手形・足形ペタペタワークショップ)

皆さまのお越しをお待ちしております!

チラシ配布先で和菓子を求めました。
長者商店街の池田屋菓舗さんと高橋製菓さん。
師走のような寒さの中ほっこりなお茶時間です。

(どら)

大沢昌助資料室ナギサ 2017年11月の展示

2017年11月、秋深まる大沢資料室ナギサの展示のご紹介です。

左上:「無題」コラージュ、1989年(86歳)
右下:「秋の終り」水彩、1986年(83歳)

————–
左:「対話」水彩、最後の個展、93歳
練馬区立美術館・追悼展出品
中:「百合は語る」油絵、10号、1991年(88歳)
米寿祝に頂いた花を描く
右:「瞑想 白」油絵、80号、1989年(86歳)
練馬区立美術館・追悼展出品
茨城県近代美術館 中村ツネ賞記念展出品

————–
「白い空間に黒い長方形」油絵、20号、1988年(85歳)

————–
左:「戸隠し」水彩スケッチ、1942年(39歳)
何度か訪れている
練馬区立美術館・「昌助・三之助展」出品
中:紙パレット、1991年(88歳)、常設展示
右:「顔」油絵、0号、1930年代(30代)
 30代作品少なく貴重

————–
左上:「市松」水彩、1995(92歳)
真中下:「午後の顔」木炭デッサン、1981年(78歳)
右上:「無題」コラージュ、1989年(86歳)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
※大沢昌助オリジナル版画集を500円(送料込)でお分けしております。ギャラリーアルカディアまでお申し込みください。
〒299-4622 千葉県いすみ市岬町押日163-3

先生のコレクションが練馬区立美術館に多いのは、先生がお住まいだった大田区に美術館がなかったこと、当時の練馬区立美術館の学芸員の方が、見識が高く、区内の作家に限らず、日本全国の優れた作家、作品を集められました。その中に先生の作品がたくさん含まれていたためです。

80歳を過ぎてからも、ますます活き活きとした作品を描き続けられ、息をするように自然体で絵を描かれた大沢先生の作品を、間近にご覧になりたい方は、ぜひお越しください。

◆大沢先生のオリジナル版画をまとめたパンフレット好評です。
このパンフレットに掲載されている作品は、練馬区立美術館にコレクションされており、現在もお買い求めいただくことができるものです。興味のある方は、大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア(0470-87-9379)までお問い合わせください(版画購入の際、返品は不可)。
又、資料室を見学にいらした方には版画集をさしあげます(A4 、16ページ、300円)。
大沢先生の絵は、多くの美術館だけでなく、資生堂やキヤノン、SANYO(三陽商会)などの企業からもコレクションされています。東京の画廊の方もよくいらっしゃるそうで、美術好きの方、絵の勉強をされたい方は資料室へぜひ足を運んでみてください。
また、大沢先生がいすみの海を描いた「海景」という題の版画の絵葉書ができました。100円です。

大沢先生が描いたいすみの風景画の絵葉書、この他にも作るそうですので、お楽しみに。
(えざき)

■「大沢昌助絵画資料室 ナギサ」概要
日本の洋画界を代表する大沢昌助先生(1903-1997)の作品を中心に、
他の作家さんの陶芸作品などを展示しています。
美術の専門家だけでなく、次の時代を担う子供たちや若者たちにも、
ぜひ心の目で作品に触れて欲しいと願い建てられた、小さな六角形の資料室です。
作品:学生時代より93 歳まで収蔵。毎月展示替。
常設:油絵(美術館レベルの大作含む)、水彩、デッサン、版画、コラージュ、
絵付け陶器作品を20 点以上常設展示。
公開:12:00-17:00、水曜・休、要・予約。
料金:大人500 円(月何回でも入室可)、学生無料。
大沢昌助絵画資料室ナギサ/ギャラリーアルカディア
Tel&Fax 0470-87-9379
http://osawashosuke.com/

11月30日「green drinks Tokyo」開催。高原理事長がゲストで参加します。東京でお会いしましょう

「欲しい未来をつくる」webメディアGreenz主催のイベント、
「green drinks Tokyo 本当の「ローカル」ってなんだろう?
-シアトル、トットネス、いすみを題材に考える。」
のゲストのひとりとして、理事長の高原が出席します。
いすみまでいらっしゃる機会のない東京の皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

◆日時:2017年11月30日(木)19:00~21:30
※19時OPEN、19:30頃よりトークセッション開始です!

◆会場:SOOO dramatic!(東京都台東区下谷1丁目11)
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1分
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分、「上野駅」入谷口から徒歩12分

◆参加費
一般チケット 1,500円(軽食、1ドリンク、Another Belly Cakesのケーキ付き)
お申し込みはこちら

https://greenz.jp/event/gdisumi2_local_kigyo/

<ピープル割!>
いつもgreenz.jpのメディア運営をサポートいただいているgreenz peopleのみなさんは「1,000円」でご参加いただけます! これを期に入会してくださった方も参加割引です。気になる方はこちら→ https://people.greenz.jp

以下、高原より
—————————–
11/30(木)green drinks Tokyo
本当の「ローカル」ってなんだろう?
-シアトル、トットネス、いすみを題材に考える。
が開催されます。
https://greenz.jp/event/gdisumi2_local_kigyo/
greenz.jp編集長でいすみ在住の鈴木菜央さん
「Another Belly Cakes」パティシエいそきともこさん
とご一緒に、いラ研高原もゲスト参加させていただきます。
「Another Belly Cakes」ケーキをいただきながら、
本当の「ローカル」ってなんだろう?を
ご一緒に考えてみませんか?
いすみで取り組まれていることなどもご紹介します。
今からワクワクします。
皆様のお気軽にご参加ください。
詳細・お申し込みをこちらのサイトをご覧ください。
https://greenz.jp/event/gdisumi2_local_kigyo/
会場:SOOO dramatic!(東京都台東区下谷1丁目11)
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1番・2番出口から徒歩1分
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分、
「上野駅」入谷口から徒歩12分
主催: NPO法人グリーンズ / greenz.jp
(かずえ)
—————————–

(えざき)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.