イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2016年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
+
+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

長者マートでキョン革靴作りワークショップ。

本日は長者マートでキョン革靴作りのワークショップが開催されました。
え?キョンの皮で靴!?

今回いラ研とコラボでワークショップを企画してくださったのは
本日の講師、いすみ市地域おこし協力隊の石川さん。
狩猟免許を持ち、自らキョンを捕獲~皮加工までされるという強者です。

ところで。皆様「キョン」って、ご存知でしょうか?
ええと…鹿よりちょっと小柄な、見た目はかわいい…この辺りでは身近な動物です。
が、しかし、彼らが農作物を荒らす被害はとどまるところを知らず…悩みの種なのです。

そのキョン皮。じつは大変な高級品らしく。
どうやら様々な可能性を秘めていそうな…?

さてさて。前置きはこの辺りで。
キョン革靴作り、はじまりはじまりです。
私も参加してみました。初・革細工です。

まずは縫いやすいよう皮に穴を開けていきます。
個人的に革細工に抱いていた
「金槌でコンコンやってるイメージ」はこれだったのかー。

穴、あきました。

革を切って、縫っていきます。
自分のチクチクスキルの劇的な低さを周囲に晒しました。

どうにかこうにか片足完成。
ぜえはあ。
石川先生お世話になりました…

こんなかわいいキョン革靴を完成されていた方も!

キョン被害対策における革細工の可能性を垣間見た思いでした。
そして、身近なもので赤ちゃんの誕生を祝うことができる
そんな田舎の豊かさに
思いを馳せる午後のひとときでした。

石川さん、参加者の皆さん、長者マートの皆さん、
どうもありがとうございました!

別の日に開催された同ワークショップは新聞にも紹介されています。
あわせてご覧くださいませ。

(どら)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.