イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
+

SDGsロゴ

おもてなしロゴ

+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

外国のお客様をご案内しました

私しげのの知り合いの農家さんから、突然のご依頼をいただきました。

「現在ファームステイをしているデンマークの方が、チーズや地域の農業に興味がある。いすみ市にはチーズ工房があるので、工房と観光スポットを含めたご案内をしてくれないだろうか。」

というわけで、急なお願いだったのですが引き受けることに。

お客様はデンマークからお越しのジェフさん。
90年代には日本で仕事をしていた経験もあり、日本が好きとのこと。
今回は約1か月の旅行の最後に、地域の農業や暮らしとデンマークとの農業の違いを体験するために1週間のファームステイを選んだそうです。

まず最初に訪れたのは「チーズ工房IKAGAWA」。
昔ながらの日本の暮らしぶりを垣間見ます。

干し柿を不思議そうに「これは何?」
渋柿をおいしく食べるためのプロセスに感心していました。

五十川さんはスイスに暮らした経験もあり、ドイツ語を話します。
奥様とジェフさん、ドイツ語で会話。この里山にいながらインターナショナル!

続いては「高秀牧場」へ。
牧場内を見せてもらい、飼料稲に「すごいね!」。高秀牧場の牛たちは、お米を食べて乳を出します。日本ならではですね。
試食で出してもらったモッツァレラに「Good!」いただきました。

この日は残念ながら雨だったので室内で楽しめるものをと思い、続いて田園の美術館へ。
ただいま田園の美術館では「いすみ市の文化財展」を開催中。ジェフさんは日本美術にも造詣があり、興味深そうに観覧していました。

最後に岩船地蔵尊へ立ち寄り。
日本らしい漁村の風景をしばし眺め楽しみました。

今回初めて外房を訪れたジェフさん。
東京や成田から2時間弱で、こんなにも美しい自然が残る場所があることは素晴らしいと言っていただきました。
機会があれば住むことも視野に入れまた訪れたいそうです。
今回はいすみのほんの「ひとかけら」しかご案内できませんでしたが、次回来られる際はもっといろいろな表情のいすみを堪能していただければと思います。

(しげ)

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.