イベント案内癒し・パワスポめぐり自分生活@いすみスタッフオススメ  得  情報
いすみつけむすびISUMIX Lifeいすみ暮らしお役立ち情報
いなかからのお便り -いラ研ブログ-
2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
+

SDGsロゴ

おもてなしロゴ

+
+
+
いすみライフマーケットinちまち
菜の花ラインもりあげ隊
まきべ~のおでかけ日記
いすみライフマーケット
NPO法人 いすみライフスタイル研究所
rssfeed RSS 2.0
rssfeed RSS 1.0
rssfeed atom



いなかからのお便り -いラ研ブログ-

<いラ研主催>蕎麦打ち体験報告@手打ち蕎麦ひらが

みほです。

11/5(土)に開催しました

いすみde蕎麦作り体験第3弾『蕎麦打ち体験』の報告です!

すっかり報告が遅くなりましたが、振り返ってみますと・・・

 

7/30 第1弾「蕎麦の種まき」

http://www.isumi-style.com/blog/?m=20110801

 種を蒔き、参加者も耕運機をかけ、土をかぶせていきましたが、

この耕運機を実際に使ってみる機会はほとんどなく、好評でした。

 

10/8 第2弾「蕎麦刈り」

http://www.isumi-style.com/blog/?p=527

 稲刈り体験はあっても、蕎麦を手刈りし、はざがけまでする機会はなかなかありません。蕎麦粉になる手前の大事な力のいる作業・・・皆さんぐったりしながらも、気持ちの良い汗をかかれたようです。

 

11/5 第3弾「蕎麦打ち」


ひらがさんに製粉していただき、自分達が蒔いた蕎麦の実からできた蕎麦粉で蕎麦を打ちます。

ほとんどが蕎麦打ち初体験、まずはひらがさんのお手本を見せていただきましたが、意外に行程が多く、すんなりとはいきません。

それでも皆さん、個性豊かに、それぞれの蕎麦を仕上げました!

 

 

肉体労働でないようで、この日の作業が皆さん一番堪えたよう・・・

蕎麦を打ち終わり、お昼にはぐったり・・・言葉少なです。

思うように打つことができなくて、またチャレンジしたい!との意見もありました。

こねるところ、のばす作業、それぞれ悔いの残るところはありますが、

自分で蒔き、刈り、打った「新蕎麦」の味は格別です。

蕎麦粉に水を入れたときに香る蕎麦の香りも忘れられません。

 

蕎麦を打つため、蕎麦の実を蒔くところから一連作業を通して参加、

参加者も3回目ともなると顔なじみで、わきあいあいと作業が進んでいきました。

約2か月で種まきから収穫まで体験できるのも「蕎麦」ならではです。

 

蕎麦を打つなら、一連の作業を通してやりましょう。と全面的に協力していただいた「手打ち蕎麦ひらが」さん本当にお世話になりました。

参加者の皆様ありがとうございました。

また来年も開催できたらしたいと思います。

 

 

「手打ち蕎麦ひらが」では毎週月曜日蕎麦打ち教室を開催しておりますので

ご希望の方は下記までご連絡ください。

http://www.isuminavi.jp/hiraga/

 

11/26(土)には蕎麦畑の跡地を利用して、ソラマメづくり体験を開催します。

詳しくはこちら(→★)

ソラマメ畑オーナーも募集中です!

Copyright (C) NPOいすみライフスタイル研究所 all rights reserved.